氷河期世代がブラック企業でアーリーリタイアに挑む

氷河期世代の42歳。血を吐く思いで貯金してアーリーリタイアするのが目標です。蓄財方針は専守防衛。

まだコロナが大したことないと思うのは異端か?

f:id:yaitax:20200229210332j:plain

留まるところを知らないコロナ騒ぎ。日本全国に緊急事態宣言が発令され、あらゆるサービス業が閉店、企業の多くもテレワークを行うようになりました。飛行機は殆ど空港に停泊し、ホテルもガラガラだそうです。

何と言っても異常事態と言えるのが、わがブラック株式会社でさえもついにテレワークが導入されたこと。ひたすら社員を社屋に監禁するのが正義なのに…天変地異レベルであります^^;

 

ですが、僕は未だに「ここまで騒ぐものか?」とナメてるんですね。

もちろんリアル社会ではマスクを付けているし、人と話せば神妙な顔で「コロナヤバいっすね…」と言ってはいるのです。ですがやはり心底納得できていない。

そこでテレワークの暇さにかまけてひたすらコロナについて書き綴りたいと思います。

  

 

1.無対策の場合の死者予測は42万人

北大の西浦先生のざっくり計算によれば、コロナの対策を全く取らない場合、42万人が亡くなってしまうそうです。

 

 

現時点(2020/4/22発表分)の日本での死亡者は423人とされているため、ちょうど1000倍に増えてしまうのですね。

これを受けたメディアは

 

「42万…だと…引くほど死にますね…」

「しっかりとした対策を取っていきましょう」

 

と言った論調です。

 

しかしちょっと待ってくれ。

この42万人という数字は大きいですかね??

 

42万という数字を見て脊髄反射的に「大きい」と思っていませんか。「100という数字は無条件に『大きい』と解釈する小学校低学年」と同じではないですか。

 

僕はてっきり2000万人くらい死んでしまうのだと思っていました。日本の少子化が毎年50万人ということを考えると正直「ええーー!?少ない?」と思うのが普通だと思うのですが。

どのくらいの期間で42万人が亡くなってしまうのかは定かではありませんが、インパクト小さいですよね?一気に亡くなったら一時的に医療崩壊することは置いておくとして、少なくとも数的には日本経済を完全停止させて防止する案件とはとても思えないのです。

 

2.【既に蔓延】コロナ以外の患者6%が陽性(慶応大病院)

コロナ以外で慶応大病院に行った人を67人PCR検査したところ、4人が陽性だったそうです。 

もちろんこれは日本全国を代表する陽性率ではないと思います。

サンプルが少なすぎるし、母集団全員が病気で大学病院に行った人です。免疫力が普通よりも低かったり、高齢だったりするので、コロナを保有する確率が普通より高いということもあり得ます。逆に、普段から病気がちなので普通より人との接触が少ない集団と考えることもできます。事実が6%より高いか低いかはわかりません。

 

もう一件、ニューヨークで3000人を無作為調査したところ14%が陽性反応を示したというもの。

これもサンプルに偏りがあったり検査の精度がイマイチだったりという注釈はあるものの、米国でも既に一定割合の人が無自覚のまま罹患していることを示します。

 

ここから明らかに言えることは 

  • コロナは既に一定割合蔓延している
  • その中で症状が出ずに気が付いていない人も多い 

ではこの事実をどう捉えるべきか。

 

3.ある程度蔓延してこの状態ならもう良いのでは…

 

市中の既感染率は6%なのか10%なのか知るすべはありませんが、ある程度進んでいるのに現在死者423人。そして仮の話、この先ノーガードで挑んで42万人止まり。

 

超不謹慎な話ですが、 

  • サービス業を倒産の危機に晒す
  • 巨大航空会社すら経営危機に晒す
  • 他の重要なニュースを全てコロナで塗りつぶす
  • 国民の自由を強烈に制限する 

42万人の命がこれらに見合うと僕は思いません。

 

コロナより優先すべき事柄が他にあるはずでは?

毎日毎日被害妄想的に数十数百人レベルのコロナ患者を報じる前に、日本はもっと解決すべき多くの問題を抱えているのを忘れてはいないですか?

 

経済をほぼ完全停止することはコロナと同等(かそれ以上)の不幸を産むはずです。

 

4.「自粛」じゃなくて「自衛」でいいと思う 

経済の為にノーガードでコロナ発症者を切り捨てよ、大した数じゃない、内心こう思う人もいると思いますが、誰も表立って言うことはありませんよね。僕だってそうです。訪問者ほぼゼロの過疎ブログだから本心が書けるんです。

 

しかし42万人の中に自分や自分の家族が入ることだってあるのに、そんな作戦が取れるのか?きっと現実的には無理でしょう。もはやコロナウイルスの数千倍の「コロナ自粛ミーム」が蔓延してしまいました。ミームが経済や人の生活を蝕み続けていくのを黙って見るしかできません。このミームの増殖力はコロナの比ではありません。もう終わりだ終わりだ…

 

ですが42万人切り捨て戦略、これはランダムに爆弾が頭に落ちてくるわけじゃないですよね。手洗いうがいマスク、濃厚接触の回避行動といった「自衛」でほとんど避けることができますよね。そりゃ完全には避けられませんよ。交通事故と同様にね。

 

経済死を避けるために自粛じゃなくて各自が自衛、自己責任で全面再開

これって悪くないと思うのでした。お願いしますよ。

 

以上、それでもテレワークだけは永続的に続けて欲しいブラック社員の独り言でした。