氷河期世代がブラック企業でアーリーリタイアに挑む

氷河期世代の42歳。血を吐く思いで貯金してアーリーリタイアするのが目標です。蓄財方針は専守防衛。

酒を辞めてみた

3月頃にふるさと納税の問題児(笑)の泉佐野市から死ぬほどたくさんビールを送ってもらっていたんです。300本以上あったんじゃないか。amazon券もたくさんくれました。 僕は泉佐野市の態度って嫌いじゃありませんでした。むしろ好きです。 空気を読むとか…

富裕層(1億円以上の金融資産保持者)の年齢別割合

目次 年齢ごとに富裕層はどのくらいいるの? 全国の富裕層の人数 富裕層の年齢構成 結果:年齢別富裕層の割合 考察 年齢ごとに富裕層はどのくらいいるの? ふと気になったので、1億円以上を持っている富裕層人の年齢構成を調べてみました。というのも、滅茶…

一般人は1億円の重みがわかっていない

今日タイトルのようなことを感じたので記録しておきます。 ここでいう「一般人」とは、ごく普通に収入を得てごく普通の幸せな人生を歩み、銭ゲバにならずとも幸せに暮らしていける人たちの事です。 言い換えれば、お金のことを深く考えなくても幸せに暮らし…

資産6200万円突破

久々に資産の棚卸をしてみました。 もうあちこちに分散し過ぎて合計額を算出するだけで1時間以上かかってしまうのですが… 半年で資産は 5700万円→約6230万円 に増えました! うまくいけば45歳、2013年3月31日時点で1億円に届くかも。 僕…

富裕層・準富裕層・アッパーマス層・マス層、あと超富裕層

巷でよく言われている資産階層のことについて書いてみました。 目次 日本の資産階層 階層の世帯割合を整理 実は資産が重複カウントされている 階層を上るのは本当にしんどい 格差はこれからも拡大 日本の資産階層 多額の貯金を目指すアーリーリタイア希望者…

ブラック企業列伝:異動した部署はスーパー残業ブラックだった その3 -北田君の反逆―

これまでのお話↓↓ 目次 北田君 北田君の涙 北田君の精神が崩壊し始めた 社内いじめ 北田君の反逆 課長の反応 謝りたい 北田君 前回記事で紹介した北田君(当時26)。 彼は俺より1つ年下で、入社時期もほぼ同じ。お互いにため口をきく同期みたいな間柄でし…

ブラック企業列伝:異動した部署はスーパー残業ブラックだった その2

前回記事「ブラック企業列伝:異動した部署はスーパー残業ブラックだった その1 」の続きです 前回記事はコチラ↓↓ 目次 4. 恐怖の飲み会 4. 恐怖の飲み会 そしてこの事務所では飲み会が頻繁にありました(ほぼ強制)。強制飲み会というのはどこの会社でもあ…

ブラック企業列伝:異動した部署はスーパー残業ブラックだった その1

絶対仕事辞めるマンです。 今日は前回記事「新入社員時代:配属されたのは恐怖のブラック職場だった」ののちに人事異動で配属された、2つ目の事務所のブラックっぷりについてご紹介したいと思います。 人事異動前の記事はコチラ↓↓ この新しい事務所は結構田…

アーリーリタイア退職当日にやってみたいこと

絶対仕事辞めるマンです。 僕はもう15年以上アーリーリタイアの事ばかり考え続け、死ぬほどアーリーリタイアの初日、そして最後の仕事の日のこと何百回も布団の中で妄想してきました。 今日はそんな俺の妄想を紹介していきたいと思いますw 1:決行の日は…

「お金は強力な精神安定剤」金に苦しみ続けた僕の結論

ブラック企業に就職してから15年以上。とにかく早期リタイアしたい一心でずっとお金のことばかり考えていました。 1秒でも早くお金を貯めてブラック職場からおさらばしたい!お金さえあればひどい仕事をせずに済むのに!と。 金金金金金…でも金っていった…

アーリーリタイア計画や自己紹介など雑記 その2

昨日の記事の続きです。 目次 これまでの蓄財活動 貯金が精神安定剤になった 現在の資産構成 家族 これまでの蓄財活動 まずはとにかく節約に勤しんできました。突発的な支出を除き、生活費は常に月10万円を切っていると思います。 というか労働時間が長す…

アーリーリタイア計画や自己紹介など雑記 その1

絶対仕事辞めるマンです、土曜だけど出勤していました>< 今日はちょっと自己紹介がてらアーリーリタイア計画のことを書いていこうと思います。 僕は今41歳ですが、45歳でアーリーリタイアすることを考えています。 絶対に俺は45歳以降は人生を自由に…

新卒で入社したのは恐怖のブラック企業だった 2

前回記事↓↓ の続きです。 目次 残業代は出ていたの? みんな洗脳されている そして病んでいった… それでも転職は不可能 恐怖の草野球クラブ ブラック企業は今すぐ会社清算せよ 残業代は出ていたの? こうなると読者さんは「残業代出てたの?」という疑問を持…

新卒で入社したのは恐怖のブラック企業だった 1

、 こんにちは、絶対仕事辞めるマンです。 僕がアーリーリタイアを決意するに至った、新卒社会人1年目に配属された職場の環境をについて話したいと思います。 働き方改革が推進されている昨今。 うちのようなブラック企業は徐々に減っているようなので、その…

アーリーリタイアを思い始めたきっかけ②

前回の記事の続きです。 手取り20万円を切る当時の俺にとって無謀とも言える目標額でしたが、どうしても5000万円は必要だと思いました。 5000万円あれば年利5%で運用して250万になるので、一生月に20万は一生使えると思ったからなんです。 …

アーリーリタイアを思い始めたきっかけ

ヤイタです! 俺がアーリーリタイアを思い立ったのは16年も前の事でした。 理由はブラック職場から逃げ出したいと思ったからです。 夢を叶えるだとか有機農業始めたいみたいな意識高い動機は一切ありません。 マジで定年まで働いたら絶対途中で過労死か精神…

はじめまして

はじめまして。 氷河期世代のブラック勤務、ヤイタです! 就職して速攻で会社生活に絶望。 自由になりたい一心でアーリーリタイアに向けて超ストイックに貯金してきました。 決して恵まれた環境ではなかったけど、 数年後にアーリーリタイアできそうな目途が…