氷河期世代がブラック企業でアーリーリタイアに挑む

氷河期世代の43歳。血を吐く思いで貯金してアーリーリタイアするのが目標です。蓄財方針は専守防衛。

アーリーリタイアについて

アーリーリタイアと高等遊民、あと中等遊民。

アーリーリタイアやFIREを目指す者が一番気になるのは、もちろんお金の話です。 いくら貯めればいいのか? どうやって運用すべき? リタイア後の生活費はどうなるだろう? 当ブログも含め、ネット上にはリタイア資金管理の解説記事が溢れています。しかし一…

お便りありがとう!!あと近況を少し。

先日ようやく苦節17年半、資産7000万円を達成したのですが、 ↓↓記事↓↓ 凄くたくさんの祝福コメントなどをいただきました!こんな過疎ブログにも関わらず、いつも読んでいただけて嬉しい限りです・・・ まずは御礼方々、それからちょっとした近況につい…

資産7000万円突破

絶対仕事辞めるマンです。 本日(11/10)ついに資産7000万円を達成しました!!やはり1000万の位が変わるのは感動もひとしおです。 ブログ始めてからは初でしょうか。 ついにやりました!頑張った甲斐がありました~!! ↓これまでの資産突破記事↓ 資産6…

持ち家か?賃貸か?アーリーリタイア者の悩み

アーリーリタイア計算シリーズ、今回は住居の検討です! 人生で最大の出費である住居費。この選択が人生に与える影響は甚大です。 この記事では 早期リタイア者は「家購入」「一生賃貸」のどっちがお得なのか? を検討していきます。 併せて読みたい 前回ま…

資金3000万・45歳でアーリーリタイアはできるのか?

家無しアーリーリタイア計算シリーズの最後は3000万円スタート編です。 前回までの試算記事 資金2000万・45歳でセミリタイアはできるのか? 「45歳貯金5000万円持ち家無し」早期リタイアで逃げ切れるか? 今回は 45歳時点・貯金3000万円・持ち家無し の条件 …

資金2000万・45歳でセミリタイアはできるのか?

前回は資金5000万円持ち家無し45歳でアーリーリタイアができるのかを試算しました。 「45歳貯金5000万円持ち家無し」早期リタイアで逃げ切れるか? しかし45歳で5000万円を貯蓄するのは難しい人も多いと思います。 そこで今回はギリギリを狙って 45歳時点・…

「45歳貯金5000万円持ち家無し」早期リタイアで逃げ切れるか?

できれば働かずに暮らしたいという人は多いと思います。満員電車、長時間拘束、うるさい顧客にパワハラ上司 etc. etc... しかし宝くじで3億円が当たるはずもなく、満員電車に揺られ続けて気が付けば60歳、65歳。ああ、私の人生とはいったい何だったのか?自…

資産6800万円突破

かなり久しぶりの資産集計。前回分は6600万円突破報告でした。 あれからテレワークが無くなり忙しくなって資産集計を放置していたのですが・・・久々に集計してみたら… なななんと! 1カ月弱で資産が6860万円ほどに増えている! プラス260万だヤ…

資産6600万円突破

資産の棚卸を行いました。 ポイントコジ活や運用口座が分散し過ぎて毎度1時間かかるのがつらいです。でも意地でもマネーフォワードは使いません! 2019年度当初(4月)や前回の12月の棚卸と比べて資産は 5700万円(2019年4月) →6230万円(2019年10月)…

やっぱり富裕層(金融資産1億円)達成したい

前回集計↓↓から約2か月。 相変わらず浪費を控えていたのとFXスワップ乞食が好調なこともあって、資産6600万円が見えてきました(現時点ではまだ未達)。 ここにきて心境の変化があったので記録したいと思います。 「1億円」という数字に意味はないと…

資産6400万円突破

年末も迫ってきたので恒例の資産棚卸を行いました。 結果発表 あいかわらず資産が分散し過ぎて作業時間は1時間。年度当初(4月)や前回の10月の棚卸と比べて資産は 5700万円(4月) →6230万円(10月) →約6450万円(12月) に増えました! 2か月で…

リタイア後には一人で放浪したい

突然ですが、僕は孤独耐性が強いみたいで一人でいるのがまったく苦になりません。むしろ食事や旅行は一人でする方が楽しめるタイプです。そんな僕がアーリーリタイアしたらまずやってみたいことが「終わりを決めない放浪」。 やりたいことは他にもいろいろあ…

貯蓄額・生活レベル・リタイア年数 3者関係の検証

早期リタイアを含め、リタイアを検討する時には貯蓄額・生活レベル・リタイア年数を詳細に検討して計画を立てる必要があります。 しかし、いくら貯めれば辞められるのか?と電卓を叩いてみても、利回りが絡んでくると面倒ですよね。 そこで、 リタイア年数(1…

生活費別・リタイア資金の目標額はいくら?

早期リタイアを計画するには、 目標生活水準 目標リタイア期間 目標運用利回り を定めて目標貯蓄額を割り出しす必要があります。一つ一つ見ていきましょう。 目標生活水準 早期リタイアの期間 運用利回り 早期リタイア目標貯金額 早見表 老後資金2,000万円問…

早期リタイア後の生活費水準一覧

リタイアを目指すにあたって、誰もが最も気になるのは生活資金のことでしょう。 一切の固定収入がなくなってしまうのですから、月々の生活支出は注意深くコントロールしなければなりません。 とはいえ支出額は生活スタイルによって千差万別。「絶対にこれ」…

日本版FIREムーブメントは「元本保証型で逃げ切り」

下記記事の続きです。 その1 その2 その3 目次 目次 日本版FIREムーブメントは元本保証型が基本 債券型40年戦略の問題点 どうやって1%を稼ぐ? 日本型FIREムーブメント基準 日本版FIREムーブメントは元本保証型が基本 これまでの記事で試算した分析結果…

FIREムーブメントが日本に適用できない理由

下記記事の続きです。 その1 その2 目次 成功率90%でもほとんど失敗しそうな理由 運の悪い人から学んだこと 他人事ではない 前回までの記事で、アメリカのFIREムーブメントの手法を日本の指数で再計算した結果がこちらです。 日本でも逃げ切り成功確率9…

FIREムーブメントを日本の指数で再計算

下記記事の続きです。 アメリカのミレニアム世代が一大旋風を巻き起こしているアメリカ版早期退職活動「FIREムーブメント」が日本でも通用するかの検証をしていきたいと思います。 目次 前回のおさらい:FIREムーブメントの概要 日本に置き換えた試算結果 1.…

FIREムーブメントは日本に適用できるのか?

目次 FIREムーブメントの概要 FIREムーブメントの根拠 FIREムーブメントによくある誤解 利回り資産期間の問題点 生存期間(=資金枯渇を検証する期間)の問題点 日本市場適用時の問題点 心理的な問題点 何のための早期リタイアなのか 米国のミレニアム世代(198…

アーリーリタイア退職当日にやってみたいこと

絶対仕事辞めるマンです。 僕はもう15年以上アーリーリタイアの事ばかり考え続け、死ぬほどアーリーリタイアの初日、すなわち最後の仕事の日のこと何百回も布団の中で妄想してきました。何があっても絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対に会社を辞める!…

アーリーリタイア計画や自己紹介など雑記 その2

昨日の記事の続きです。 目次 これまでの蓄財活動 貯金が精神安定剤になった 現在の資産構成 家族 これまでの蓄財活動 まずはとにかく節約に勤しんできました。突発的な支出を除き、生活費は常に月10万円を切っていると思います。 というか労働時間が長す…

アーリーリタイア計画や自己紹介など雑記 その1

絶対仕事辞めるマンです、土曜だけど出勤していました>< 今日はちょっと自己紹介がてらアーリーリタイア計画のことを書いていこうと思います。 僕は今41歳ですが、45歳でアーリーリタイアすることを考えています。 絶対に俺は45歳以降は人生を自由に…

アーリーリタイアを思い始めたきっかけ②

前回の記事の続きです。 手取り20万円を切る当時の俺にとって無謀とも言える目標額でしたが、どうしても5000万円は必要だと思いました。 5000万円あれば年利5%で運用して250万になるので、一生月に20万は一生使えると思ったからなんです。 …

アーリーリタイアを思い始めたきっかけ

ヤイタです! 俺がアーリーリタイアを思い立ったのは16年も前の事でした。 理由はブラック職場から逃げ出したいと思ったからです。 夢を叶えるだとか有機農業始めたいみたいな意識高い動機は一切ありません。 マジで定年まで働いたら絶対途中で過労死か精神…

//トップページ広告 //トップページ広告終わり