氷河期世代がブラック企業でアーリーリタイアに挑む

氷河期世代の42歳。血を吐く思いで貯金してアーリーリタイアするのが目標です。蓄財方針は専守防衛。

富裕層・準富裕層・アッパーマス層・マス層、あと超富裕層

巷でよく言われている日本人の資産階層のことについて書いてみました。 目次 日本の資産階層 階層の世帯割合を整理 もし日本人全体が学校の40人クラスだったら 実は資産が重複カウントされている 階層を上るのは本当にしんどい 格差はこれからも拡大 日本の…

持ち家か?賃貸か?アーリーリタイア者の悩み

アーリーリタイア計算シリーズ、今回は住居の検討です! 人生で最大の出費である住居費。この選択が人生に与える影響は甚大です。 この記事では 早期リタイア者は「家購入」「一生賃貸」のどっちがお得なのか? を検討していきます。 併せて読みたい 前回ま…

【生活困窮中】クロス投資をやり過ぎて極貧生活に転落!

凄く久々の更新。ブラック労働でしばらく休みのない日が続いておりました・・ 死亡説が流れてもいけませんので久々の休日にブログ更新で近況報告です! 目次 9月度の優待クロス「天気晴朗なれども波高し」 そして悪魔のささやきが・・・ 結論:投資は余裕資…

8月優待クロス取引の結果 誤発注で大損失

「専守防衛投資・優待クロス取引」の8月戦がおわりましたので戦績を紹介します。 過去の戦績や記事 7月優待クロス取引の結果 専守防衛的投資!優待クロス取引とフリーランチ 目次 結果発表!! 感想 とんでもない誤発注 そして大損失 教訓:とにかく確認!…

資金3000万・45歳でアーリーリタイアはできるのか?

家無しアーリーリタイア計算シリーズの最後は3000万円スタート編です。 前回までの試算記事 資金2000万・45歳でセミリタイアはできるのか? 「45歳貯金5000万円持ち家無し」早期リタイアで逃げ切れるか? 今回は 45歳時点・貯金3000万円・持ち家無し の条件 …

資金2000万・45歳でセミリタイアはできるのか?

前回は資金5000万円持ち家無し45歳でアーリーリタイアができるのかを試算しました。 「45歳貯金5000万円持ち家無し」早期リタイアで逃げ切れるか? しかし45歳で5000万円を貯蓄するのは難しい人も多いと思います。 そこで今回はギリギリを狙って 45歳時点・…

7月優待クロス取引の結果

「専守防衛投資・優待クロス取引」の7月戦がおわりましたので戦績を紹介します。 目次 結果発表!! 痛恨の取りこぼし もう一つの大問題 優待クロスの先行き厳しいが・・ 結果発表!! 7月は優待クロスの超超超超閑散期。 よって今回一般信用で取れたのは…

いきなりステーキの会社四季報タイトルが面白い(ペッパーフードサービス)

() 皆さんは会社四季報を読んだことがありますか?株関係のデータベース本で、四半期に1回出版されている辞書みたいに分厚い本ですね。大抵の本屋さんに置いてあるから見た事のある人も多いでしょう。 この会社四季報は、あらゆる上場企業の四半期情勢を限…

auカブコム証券手数料改悪後の隠れコスト

先日の記事で優待クロス取引についてブログで紹介しましたね。その中で手数料改悪について少々指摘させていただいたauカブコム証券。 するとなんかタイミングよく極悪手数料についての言い訳メールが届きました。 auの担当さんが僕のブログを見たのかな? こ…

「45歳貯金5000万円持ち家無し」早期リタイアで逃げ切れるか?

できれば働かずに暮らしたいという人は多いと思います。満員電車、長時間拘束、うるさい顧客にパワハラ上司 etc. etc... しかし宝くじで3億円が当たるはずもなく、満員電車に揺られ続けて気が付けば60歳、65歳。ああ、私の人生とはいったい何だったのか?自…

なぜ格差は拡大し、富は金持ちに集中するのか?

コロナ禍により経済が廃れてみんなが困っている今日このごろですが、超富裕層は富を大きく伸ばしているとのニュースがありました。 (上記の記事概要)・コロナ金融緩和により世界トップ10人の資産が激増・資産急拡大の背景に株高・対照的に失業率はリーマン…

専守防衛的投資!優待クロス取引とフリーランチ

わがブログで触れ回っている「専守防衛投資」のひとつ、優待クロス取引の概要を紹介します。 突然ですが皆さんはハイリスクハイリターン投資は好きですか? 僕は必要に迫られない限りやりたくないです。ほとんどの人も嫌うでしょう。値動きの荒い投資は儲け…

資産1000万円達成した心境と生活の変化、その経緯

絶対仕事辞めるマンです。かなりの昔話になりますが、貯金が1000万円を達成した時のことを記事にしてみました。特にこれから資産形成を目指す若者たちの参考になればと思います。 過去記事には3000万達成シリーズ、5000万達成シリーズもあるので…

//トップページ広告 //トップページ広告終わり